トップページ > 検定情報 > 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う検定試験の対応について
検定情報
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う検定試験の対応について

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、検定試験受験に際しては、以下にご留意くださいますようお願い申しあげます。

商工会議所各種検定試験におきましては、今後、国内で新型コロナウイルスの感染が拡大し、国や自治体から施行中止要請等がなされた場合や、受験者の安全確保等を考慮しまして、検定試験の中止となる可能性があります。
このような事態が生じた場合には、直ちに当所検定情報ページにて公開いたしますので、適宜ご確認いただきますようお願いいたします。なお、試験実施に関する電話での照会はお控えくださいますようお願いいたします。

(受験にあたっての注意事項)
・新型コロナウイルス感染症に罹患している恐れのある受験者は、受験をお控えください。また、発熱や咳などの症状がある場合も極力受験をご遠慮くださいますようご協力をお願い申し上げます。
・感染者拡大防止の観点から、試験中、発熱や咳が激しい等の症状が見られる受験者には受験のお断り、座席の移動等をお願いすることがあります。
・試験当日は、マスクの着用、手洗い・うがいなど、各自での感染防止対策に十分ご留意ください。なお、本人確認のために、試験中に試験委員が指示した場合は、一時的にマスクを外していただきます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
・試験中に体調不良になった場合は、直ちにその旨を試験委員にお申し出ください。
・スタッフにマスクを着用して対応することを励行しております。
・試験中止の場合は受験料を返金いたしますが、それ以外の理由では返金できませんので、あらかじめご了承ください。