トップページ > 経営支援 > 創業支援 > ビジネスプラン・アイデアコンテスト > 最終審査会
経営支援
創業支援

最終公開審査&特別講演会のご案内
熊本の未来をつくる10組のビジネスプランを発表!

(速報!)
 3月5日(日)に最終公開審査を行い、下記5組が表彰されました。おめでとうございます!

 ・グランプリ:ナチュラルフードKOTAさん「素材や製法にこだわった付加価値の高いプレミアムペットフードの製造」
 ・準グランプリ:藤原加容子さん「賃貸のカーテンを、もっと楽しく」
 ・優秀賞:須藤 雫さん「Ibasho-vision~精神・発達障害者のための居場所~」
 ・優秀賞:すがのオーガニックファームさん「オーガニック野菜が食べ放題 手取り足取り菜園教室」
 ・優秀賞:Glocal BAR 芋vibesさん「再来熊(店)する店創り」


熊本商工会議所では、熊本市内での起業を予定し(または起業後2年以内)、具体的な事業プランを有する方を対象に「ビジネスプラン・アイデアコンテスト」を行っております。
このたび、コンテストの集大成となる最終公開審査を下記のとおり開催する運びとなりました。
一次審査を通過し、ブラッシュアップ講座(計5回)にて優れたアイデアを更に磨き上げた10組によるプレゼンテーションとあわせて、東京大学で起業家支援に取り組む各務茂夫教授による特別講演会を開催します。
これから起業を目指す方、経営の安定や成長発展を目指す方、奮ってご参加ください!!
日時・場所・内容
◆日時:平成29年3月5日(日)13:00~17:30
◆場所:熊本商工会議所 6階会議室
◆内容:
【1.最終審査(プレゼンテーション) 13:00~15:45 】
 ○テーマ(発表者名)
 ・賃貸のカーテンを、もっと楽しく(藤原 加容子)
 ・超音波とドローンを用いた人工受粉デバイスPollenaの開発と販売(Pollena)
 ・お茶ソムリエ発!旬茶カフェ☆ママの為のteaパーティー専門店(Syun茶.Café)
 ・Ibasho-vision~精神・発達障害者のための居場所~(須藤雫)
 ・Visualization by SmartPhone(歯っぴ~)
 ・食材や製法にこだわった付加価値の高いプレミアムペットフードの製造・販売(ナチュラルフードKOTA)
 ・AI&IoT活用コミュニティFM(高尾安洋)
 ・オーガニック野菜が食べ放題 手取り足取り菜園教室(すがのオーガニックファーム)
 ・再来熊(店)する店創り(Glocal BAR 芋vibes)
 ・トランプ型ローカル観光体験マッチングシステム(末次宏成)

【2.特別講演会 16:00~16:50 】
 ○演題:「成功する起業家になるために(仮題)」
 ○講師:東京大学 産学協創推進本部 イノベーション推進部長 経営学博士 各務茂夫 教授


【3.表彰式&審査委員講評 17:00~17:30 】
 グランプリ1名(賞金20万円)、準グランプリ1名(賞金5万円)、優秀賞3名(賞金1万円)
審査委員
【審査委員】(順不同)
重光 悦枝 氏(重光産業㈱ 代表取締役副社長)
小松 真実 氏(ミュージックセキュリティーズ(株)社長)
本郷  誠 氏(本郷経営研究所 代表)
迫田 裕治 氏((株)日本政策金融公庫国民生活事業 熊本創業支援センター 所長)
熊本市、熊本商工会議所
【特別審査委員】
各務 茂夫 氏(東京大学 教授 経営学博士 産学協創推進本部 イノベーション推進部長)
お申し込み方法
こちらのサイトからエントリーをお願いいたします。
※お問い合わせは、熊本商工会議所 経営金融課 TEL096-354-6688 までどうぞ。