【11/8(水)開催】臨時議員総会

  • 会議所情報
  • その他

熊本商工会議所の議員選挙および選任は、10月20日(金)にすべての日程を終了し、1号議員50人、2号議員35人、3号議員15人の計100人が選任された。
また、11月8日(水)に臨時議員総会を開催し、次の議案について審議され、全て異議無く承認された。

(1)役員選任について
①会頭選任
久我会頭の再任について提案され、全会一致で承認。
②副会頭選任
久我会頭より、古庄忠信氏、山木仁氏、西村まりこ氏、毛利浩一氏の再任と古荘貴敏氏の新任について提案され、全会一致で承認。
なお、副会頭の順位は、前記記載順のとおり。
③専務理事選任
久我会頭より、坂本浩氏の再任について提案され、全会一致で承認。
④常議員・監事選任
議長より、役員選任(案)が提示され、全会一致で承認。

(2)常議員会への委任事項取扱いについて
事務局より、商工会議所法第46条並びに定款第39条第1項の規定により、定款第39条第11号から第16号までの事項については、議員総会の議決を経て常議員会へ委任することができることになっている旨を説明。また、付帯条件として、議員総会に附議するいとまがない緊急なものについては、次の議員総会に報告し、その承認を求めることとし、常議員会へ委任したい旨を説明。
議長より、常議員会への委任事項取扱いについて諮ったところ、異議なく承認。