熊本県弁護士会・熊本商工会議所主催「経営環境の変化がもたらす法的リスクへの対応~TSMC進出による熊本県の経営環境の変化を足掛かりとして~」

  • セミナー

熊本県に大きな経済効果をもたらすとされるTSMCの進出。労働需要の拡大や雇用の流動化の進展、外国人労働者の生活環境整備等大きな変化が起きようとしています。新たなビジネスチャンスが訪れる一方、変化あには様々なリスクが伴います。本セミナーでは、前半にTSMCに関する最新情報と企業の現場で起きている雇用環境の変化について講演頂き、後半では様々な環境の変化に伴う法的リスクやその対応についてパネルディスカッションを行います。

開催日

令和5年7月20日(木) 

時間

13:30~16:30

会場

熊本商工会議所 6階会議室

定員

70名

対象

熊本県内の経営者、労務担当者等

受講料

無料

講師

〈講師・パネリスト〉
熊本県商工労働部 部長 三輪 孝之 氏
熊本トヨタ自動車株式会社 取締役管理本部長 中川 大 氏
株式会社コスギ不動産 常務取締役 小杉 康太 氏
熊本県弁護士会 中小企業法律支援センター委員会 副委員長 土井 洋平 氏
熊本県弁護士会 松原 裕 氏

〈コーディネーター〉
熊本県弁護士会 中小企業法律支援センター委員会 委員長 伊山 俊太郎 氏 

主催

熊本県弁護士会、熊本商工会議所

共催

日本弁護士連合会

後援
その他

セミナー当日は、駐車場が混み合いますので、お近くのコインパーキングもしくは公共交通機関をご利用の上、ご来所ください。

申込方法

こちらのフォームからお申し込みください。

問合せ先

経営支援部 専門指導課 TEL:096-354-6688