令和6年度「輝くテレワーク賞」の募集を開始します

  • 政策・施策

 厚生労働省よりお知らせです。

 ~募集期間は6月3日から7月31日、テレワーク推進企業などを厚生労働大臣が表彰~

 厚生労働省では、このたび、令和6年度の「輝くテレワーク賞」の募集を開始します。(「輝くテレワーク賞」は「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰」の通称。)

 「輝くテレワーク賞」とは、テレワークの活用によって、労働者のワーク・ライフ・っバランスの実現を図るとともに、他社の模範となる取り組みを行っている企業や団体を厚生労働大臣が表彰するものです。

 テレワークは、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方であり、子育てや介護と仕事の両立など、ワーク・ライフ・バランスの向上に役立つほか、業務効率化による生産性の向上や人材の確保につながるなど、労使双方にメリットがある働き方です。

 今年度の「輝くテレワーク賞」の募集期間は、6月3日(月)から7月31日(水)までです。審査結果は10月中に特設サイトなどで発表し、11月25日(月)に開催予定の表彰式にて表彰を行います。

 詳細につきましては、厚生労働省のホームぺージ(下記URL)または、特設サイトをご覧ください。

\SNSでシェアする/